歯を白くする方法

歯を白くする方法

【自宅で歯を白くする方法】オススメのホワイトニングジェルランキング

歯を白くする方法として根強い人気のホワイトニングジェルを当サイトでの人気順でランキングにしました。

 

コーヒーや紅茶、タバコのヤニなど日常生活で起こる歯の着色汚れであればわざわざ高いお金を出して
ホワイトニングに通わなくても自宅で手軽に歯を白くすることができるんですよ♪

 

また人気の商品の傾向としては研磨剤を使用せずに汚れを浮かせて落とす成分を使用している
商品が歯を白くする方法として人気となっているので当サイトでご紹介している商品は全て研磨剤は入っていません

 

歯に付着した着色汚れはもちろん、長年に渡ってこびり付いた沈着汚れまでスッキリ落としてくれるホワイトニングジェルがトゥースメディカルホワイトです。

 

自宅で歯を白くする方法としては最もポピュラーでリピーターも含めた通販では3秒に1個売れるほど大人気となっている商品です。

 

商品クオリティーを評価するモンドセレクションでも銀賞に選ばれています。
トゥースメディカルホワイトの人気の理由は歯を白くする力と安心のキャンペーンです。

 

最近では美容歯科でもメタリン酸を使ったメタリンホワイトニングというのが新しいホワイトニング剤として注目を浴びていますが、トゥースメディカルホワイトには国際特許成分である「ウルトラメタリン酸EX」が高濃度で配合されています。

 

このウルトラメタリン酸EXが頑固なヤニ汚れや長年にかけて溜まったステインを浮かして剥がしてくれるのですが、それだけではなく再付着を防ぐコーティングの役割も果たします。

 

なので歯を白くするのはもちろんですが、その効果を持続させる役割も持っているのです。
やはり効果という部分に納得をして選んでいる人が多いという印象です。

 

また、初めて利用するという人には安心の全額返金保証があります。
14日間使ってみて効果を感じられなかった場合は購入代金を返金してもらうことができます。
なので自分の歯にどれぐらいの効果があるのか不安な人でも納得して利用することができるのです。

 

この2つの理由がトゥースメディカルホワイトが人気になっている理由でしょう。

 

>>>14日間の全額返金キャンペーンでの購入はコチラ<<<

トゥース

 

 

女性雑誌の特集や読者モデル、女性タレントの間で人気が高いのがパールホワイトプロUαです。
なので女性には特に人気の高い歯のホワイトニングジェルと言えるでしょう。

 

その証拠に美容品の口コミレビューサイトの「@コスメ」のオーラルケア部門でも1位です。
多数の口コミが寄せられていて効果に満足している人が多いですね。

 

このパールホワイトプロUαはリンゴ酸を始めとした歯の漂白成分が黄ばみを浮かせて落としてくれます。

 

歯を白くするという効果も人気が高いのですが、パールホワイトプロUαの場合はホワイトニング効果の他にも歯周病菌を殺菌してくれる効果のあるIPMP成分という成分や口臭予防、虫歯予防と言った効果が期待できる成分も含まれているので一本でオーラルケアができるという点も評価が高い理由と言えるでしょう。

 

パールホワイトプロUαには45日間という長い返金保証期間があります。
定期購入のほうが一本の単価はグッと安くなりますが、返金保証の対象外となってしまうので効果をしっかり確認してから使いたいという人は単品で返金保証付きの購入をオススメします。

 

特典付きやキャンペーンなどを頻繁に行っているので購入する時にはそういった情報もしっかりと確認してから購入すると通常よりお得に手に入れることができるでしょう。

 

>>>パールホワイトプロUαのキャンペーン情報はコチラ<<<

 

 

女子アナを起用したCMで一気に人気となったホワイトニングジェルがトゥービーホワイトエッセンスです。
一時期は手に入らないと言われたぐらい人気になっていました。

 

トゥービーホワイトエッセンスは独自技術によって抽出したスイカズラエキスがあなたの歯の着色汚れを浮かせて落としてくれます。

 

その他に使われている成分も90%以上が植物由来の成分で作られているのでいわゆる心配になるような成分は使われていない分安心して利用できるのが特徴です。

 

ドラッグストアで売られているようなホワイトニング効果を謳った歯磨き粉では全然効果がないけど、本格的なホワイトニングジェルもちょっと高くて手が出せないという人にオススメです。
トゥービーホワイトエッセンスはホワイトニングジェルの中でもコストパフォーマンスが良いです。

 

ただ返金保証のような制度がないのでその分金銭的なリスクはあると言えます。
口コミやレビューを見ていると長年のヤニ汚れなどの頑固な汚れだと効果に個人差がありましたが、飲み物や食べ物などによる着色汚れに対しての効果には満足している人が多いという印象です。

 

成分的には子供でも使用することができますし、値段からしても日常使いにしてその日の着色汚れはその日に落とすという使い方に向いている商品と言えるでしょう。

 

>>>トゥービーホワイトエッセンスの特典付きサイトはコチラ<<<

薬用トゥービー・ホワイト

歯の黄ばみの原因であるステインは簡単に落として歯を白くする

歯が黄ばんでしまう原因はステインの付着であることがほとんどです。
毎日しっかりと歯磨きをしていてもステインを完璧に落とすことはできないと言われています。

 

歯を白くするためには落としきれなかったステインが少しずつ溜まって着色汚れになっているわけなのでそれを落とさなければいけません。
歯科医院に通うホワイトニングでももちろんステインによる着色汚れを落として歯を白くすることはできますが、
そのためにかかる費用は、方法や本数によっても違い、最低でも5万円以上はかかるでしょう。

 

ステインによる着色汚れというのは確かにドラッグストアで売られているようなホワイトニングの歯磨き粉では
落とすことが難しいですが、わざわざ歯科医院のホワイトニングをする程のことでもないと個人的には思っています。

 

当サイトで紹介しているようなホワイトニングジェルであれば、市販の歯磨き粉よりは値段は高いですが
ホワイトニングに通うよりも圧倒的に安く、市販の歯磨き粉よりも歯を白くすることができるでしょう。

 

通う手間も時間も必要ありませんし、落とすだけではなく定期的に使っていれば予防や白い歯の持続に繋がります。

 

逆にいうと神経を抜いたことによって変色した歯や、入れ歯や差し歯を白くする方法としては
ホワイトニングジェルではなく歯科医院に通うホワイトニングがオススメです。

 

また、中には自宅で歯を白くする方法として重曹やベーキングパウダーを使ったり、
レモン汁で歯を磨いたり、激落ちくんのようなメラニンスポンジで歯を擦るというような方法が
噂レベルで広がっていたりしますが、このような方法は歯を白くするどころかエナメル質を傷付けたり、
溶かしたりして虫歯のリスクや歯周病のリスクが高くなるので絶対に手を出さないようにしましょう。

 

歯を白くする効果と費用を考えた場合はホワイトニングジェルが一番ではないかと思います。

 

参考元サイト
歯の黄ばみ
歯が黄色い

歯を白くする方法〜歯科医でのクリーニング〜

歯を白くする方法としては歯医者に行ってクリーニングをするということも有効です。
特にタバコのヤニがべったりとくっ付いている場合は見違えるように歯は白くなるでしょう。

 

 

歯医者のクリーニングでは特殊な機械で歯の表面を削ることによって白くします。
削ると聞くと大丈夫?と思われる方も多いかもしれませんが、そこはプロなので歯の再石灰化によって
歯の健康に影響がない程度に薄く削っているので虫歯になりやすくなるとかそういったことはありません。

 

 

歯医者でのクリーニングは料金としては健康保険を使えば1000円程度になります。
歯を白くする方法としてはコストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。

 

 

これは私が通っている歯医者の人が言っていたのですがクリーニングに健康保険が使えるのは3ヶ月に1回らしいです。
なので1週間に1回とか1ヶ月に1回はクリーニングをしたいという場合は健康保険が効かないんだとか・・・。

 

 

さらに私はタバコを吸うのですが、歯医者でクリーニングをしてもらうとすぐに歯が白くなるのですが、
その分ヤニが再付着するまでの期間がとても短くなってしまいました。

 

 

おそらく一度クリーニングで削った部分は黄ばみやヤニなどの着色汚れが再付着しやすいのだと思います。
それまでは3ヶ月ぐらいではそんなにヤニ汚れが気になることはなかったのですが今では日常的なケアをしないと
3ヶ月後にはかなり目立つぐらいにヤニ汚れが付いてしまいます。

 

 

さすがにその状態だと目立つのではないかと気になってしょうがなかったので自宅で歯を白くするケアとして
当サイトでご紹介しているホワイトニングジェルを使うようにしています。

 

 

やっぱり毎日のように歯を白くできるケアをしていれば汚れが目立つということはなくなりました!
3ヶ月に1回は虫歯の検診をしに歯医者に通っていますがクリーニングは必要ないぐらい歯の白さも保てています。

歯を白くする方法にホワイトニングジェルを使ったケアがいいのはなぜ?

歯を白くする方法としてホワイトニングジェルを使うのがいいというのは一時的に着色汚れを
落とすことができるという意味もあるのですが、通常市販で売られているホワイトニング効果のある
歯磨き粉というのは成分に研磨剤が含まれていることが多いです。

 

成分に研磨剤が含まれていると歯の表面が削れるのでホワイトニング効果があるように見えますが、
それと同時に歯の表面のエナメル質が削れてしまうので歯の健康を考えるとあまりよくありません。

 

 

当サイトの歯を白くする方法で紹介している商品は成分に研磨剤を使用していません。
イメージとしては着色汚れを浮かせることで簡単に黄ばみを落とすことができるのです。
そのため歯磨き粉というよりもホワイトニングジェルと言われることが多いです。

 

 

歯は頑丈だからホワイトニング効果のある歯磨き粉で磨いただけでは削れることはないと
思っている方も多いかもしれませんが、実はこの研磨成分が意外と侮れなくて、簡単に削れてしまいます

 

 

私も以前歯の着色汚れが気になって歯を白くするために一生懸命歯磨きをしていましたが、
歯磨き粉の成分の研磨剤の影響で気付いたら虫歯かと思うぐらい歯が削れてしまい
歯医者に行ったら虫歯ではなく歯磨き粉の成分と歯磨きの強さが原因だと言われました。

 

 

治療自体は詰めるだけなので簡単に終わるのですが、結構ショックを受けました。
それからというもの色々な歯を白くする方法をやってみて辿り着いたのがホワイトニングジェルだったわけです。

 

 

不自然なぐらい歯が真っ白になるというわけではありませんが、
着色を防ぐという点と、歯の本来の白さをキープするという点でみると効果には満足しています。
自宅で簡単にケアができるというのも当サイトで紹介している歯を白くする方法のオススメポイントです。

 

http://www.schizofrenia.info/http://www.mancaruri.net/http://www.electronics-and-things.com/http://www.swarmofthelotus.com/http://www.powdermill-snowmobile-club.com/http://www.onlinecrapsplayer.net/http://www.opethforum.com/http://www.wooster-ohio.com/http://www.savannahgaylesbianfilmsociety.com/http://www.articlemarketingseoitalia.com/


 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ